// プレビュー画面で非表示にするコード

2018年晩秋の近況 。アンディ・マレツェク。いま何してるの?

2018年12月4日

テーマソング

LAST AUTUMN’S DREAM『Again And Again』

働いている

家計の危機は乗り切った。

2018年10月中旬のこと。製菓工場(A社)に内定が決まった。しかし、友人が勤めている会社(B社)が深刻なまでに人手が足りないというので方針変更。おれはせっかく内定をもらっていた製菓工場(A社)を辞退した。そのあとB社に縁故入社した。面接は無し。リファラル採用。

ハメられた

判断を誤った。10年を超える付き合いがある友人だからといって油断したのが運の尽き。おれのミスである。B社は無法地帯のゴミクズ企業だったからだ。

配属されたのは15時間の夜勤現場。法定休憩時間(労働から完全に解放される)にあたるものが20分しか与えられていない。動きっぱなしではないので肉体疲労は少ないけれど、常に緊張状態を強いられる職場。退勤時間には心身ともに疲れ果てる。

普段のおれならば職場放棄して逃げる。さらに労働基準監督署に通報する。しかし今回は猶予を与えることにした。
なぜなら腐っても10年以上も付き合いをしてきた友人が勤めている会社である。ひどい仕打ちについて絶対に許すつもりはないけれど、こちらには家計の弱みがあるし、いままでの友誼に免じて荒事はなるべく避けることにした。

友人として、職業紹介者として、助けてもらった義理はある。それは否定できない。一宿一飯の仁義を守るため、おれが違法ゴミクズ企業と取り結んだ労働契約期間である「6ヶ月」は耐えることにした。

『主婦Y』の進捗について

ダメです。ほとんど文字数は増えていない。でもプロットは完成している。

リリース時期を2018年内に変更する。
いままでは疲労困憊して抜け殻のようになっていたけれど、最近はゴミクズ仕事にも慣れつつある。こうやってブログを書く気力も戻ってきた。こなちゃん。ウニちゃん。

おまけ。最近ハマったもの

ブラック職場に配属されてからというもの、帰宅〜就寝〜出勤までの時間には乃木坂46の動画ばかり観ていた。いまさら好きになった。推しは松村沙友理と高山一実である。

5thシングル『君の名は希望』MV
歌詞メロディともに名曲である。

17thシングル『インフルエンサー』MV

乃木坂46の人気を確固たるものにした名曲。作曲者はAKB48『フライングゲット』の人。すみだしんや氏はアイドルグループを大躍進させる楽曲を生み出せるという特殊能力の持ち主。

『インフルエンサー』の歌詞は、はっきりいって「ダサい」。でも「わかりやすい」ので最大公約数の人々に伝わる。おれは書き手として「ベタ」を好まないが、耳に馴染んでくると『インフルエンサー』の歌詞を心地よく感じるようになった。「ベタ」こそがヒットコンテンツの要件である、ということを乃木坂46から学んだ。『君の名は希望』『インフルエンサー』の2曲ともに紅白歌合戦の出場曲である。やはり「ベタ」は力強い。

『フライングゲット』ダンシングバージョンMV

すけべビデオである。もはや劣情しかない。

齋藤飛鳥もいいよ


脚光を浴びることになれていない表情を浮かべながらのハニカミ・ダンスが良い。2018年現在では大きく飛翔しつつある。