西村賢太、ファミレスを満喫する。

二〇一六年八月十三日

夜、滅多にゆかぬファミレスなぞに入ってゆき、生ビールに安サーロインステーキ。オニオングラタンスープ、フライドポテトを食べてみる。案外に美味。

一私小説書きの日乗 新起の章』24ページ

この「ファミレス」は、自宅マンションの近所とは限らない。当日(八月十三日)の日記に特定できる記述がないからだ。

オニオングラタンスープ食べ比べ | 中年一人旅のブログ

【オニオングラタンスープがあるファミレス】
ジョナサン
デニーズ
ロイヤルホスト

このひとはセブンイレブンのビーフシチューレトルトで焼酎や日本酒を飲める人なので、当然の帰結かも。

二〇一七年六月七日

夜、ファミレスに入って生ビールと、アラビアータと云う、ヘンなパスタみたいなのを食べてみる。美味。他にハンバーグと、ほうれん草のソテー等。”バンツェッタ”と云うのがベーコンの意味であることを初めて知る。

一私小説書きの日乗 新起の章』119ページ

一読したとき「サイゼリヤ」だと思ったけれど──サイゼリヤにおける表記は「パンチェッタ」である。ほかのファミレスかもしれない。もしかすると全国チェーン店ではないファミリーレストランっぽい店かもしれない。

これは2017年のできごと。のちに文芸誌掲載作『青痰麺』のはなしが登場するので判定できる。『青痰麺』は、干されていた文芸誌『群像』に八年ぶりに掲載された短篇小説。


群像 2017年 08 月号 [雑誌]

二〇一七年十月十五日

午後二時起床。入浴。
すぐと『無銭横丁』ゲラの続きに取りかかる。
夜九時に駅前に下りてゆき、ファミレスでハンバーグとライスを食す。味気なし。
買室後、また『無銭横丁』ゲラ。

一私小説書きの日乗 新起の章』163ページ

起床したあと出掛けずにゲラ作業をおこなっているので、自宅マンション(滝野川の虚室)から「駅前に下りて」行ったと思われる。このときは「ガスト」かなーって思うのですが、わかりません。

補足情報

オリジン弁当王子店 – Google 検索

キッチンオリジン王子二丁目店 – Google マップ

滝野川 ファミレス – Google マップ

よくわからない。

タイトルとURLをコピーしました