納品原稿ランキング(フムフム2015年08月に担当したもの)

2016年6月6日

学研ブックビヨンドが運営するコラムメディア「フムフム」に納品した原稿を、月別にランキング形式でまとめた。

2015年8月は、9本のブックコラムを書いた。

第1位(2015.08.13公開)

同僚や友人がチカンで逮捕されたら面会に行く?
http://fum2.jp/3808/

取り上げた本


面白いほどよくわかる! 犯罪心理学
内山絢子(著)

寸評

コラムで語っている「留置所へ面会と差し入れに言った体験」は実話である。すこしだけフェイクを入れているが、おれの手をわずらわせた野郎がいたことは確かだ。音信不通である。たしか刑事さんに職場を紹介してもらったとか言っていたが……

第2位(2015.08.03公開)

「のりピー」が逮捕後に出版した自伝に書かなかったこと
http://fum2.jp/3637/

取り上げた本


贖罪
酒井 法子(著)

寸評

ファンとして言葉を選びながら書いたコラムである。サーファー御曹司と結婚したときから、おれたちファンは諦めていた。でも、いいんだ、のりピーが選んだ相手ならと、そっと見守っていたのである。

第3位(2015.08.10公開)

「飼い猫」と「ひきこもり」どっちが多い?
http://fum2.jp/3762/

取り上げた本


ヒキツイッター
日涌 祐(著)

寸評

実験的なコラム文体にチャレンジしている。「どーも。猫です」から始まるシリーズは、また近いうちに新作を書き上げる予定である。当時の担当編集者のチェックはパスしたが、はたして今度は……。

第4位(2015.08.17公開)

家入レオと同郷の「カズマ」をみんなに知ってほしい
http://fum2.jp/3875/

取り上げた本


我が逃走
家入 一真(著)

第5位(2015.08.24公開)

いざという時に役立つ「都市の幸」活用法
http://fum2.jp/3974/

取り上げた本


ゼロから始める都市型狩猟採集生活
坂口 恭平(著)

第6位(2015.08.20公開)

森博嗣はサブウェイをうまく注文できない
http://fum2.jp/3956/

取り上げた本


本質を見通す100の講義
森博嗣(著)

第7位(2015.08.06公開)

食欲を「おあずけ」できる人は成功しやすい
http://fum2.jp/3664/

取り上げた本


なぜ「つい」やってしまうのか 衝動と自制の科学
デイビッド・ルイス(著)

第8位(2015.08.27公開)

5050本のムダ毛を最速で処理するには?
http://fum2.jp/4071/

取り上げた本


最速の仕事術はプログラマーが知っている
清水 亮(著)

スポンサーリンク