// プレビュー画面で非表示にするコード

ブログ引っ越し。MixHostから(→)CORESERVERに移転した

2018年4月6日

2017年は、MixHostを愛用していた。
初期費用無料、月額580円、SSDサーバー、SSL無料。高性能なのに維持費が安かった。

しかし2018年から、最安プランが約2.5倍値上りした。サーバーの引っ越しを決めた。

引っ越し先サーバーの条件

・SSDサーバー
・SSL(HTTPS)対応が無料
・初期費用が無料
・3ヶ月プラン・2,000円以内

価格(維持費)を比べる

MixHost(ミックスホスト)
3ヶ月契約から 1,380円/月(税抜)

CORESERVER(コアサーバー)
1ヶ月契約から 477円/月(税抜)

レンタルサーバー CORESERVER(コアサーバー) – 30日間無料お試し

参考にしたもの

新サーバーとなったcoreserverでWordPressの設置と無料SSL – webNote

コア サーバー「無料SSL」を簡単に設置方法と転送設定について

引っ越しの難易度

1日で完了した。ただし、簡単とはいえなかった。ところどころで行き詰まった。コアサーバーの管理画面は、わかりにくいからだ。

使いごこち

良い。2018年4月4日現在、1日250PVしかないブログなので、負荷によるアレコレを気にするまでもない。泡沫ブログを気長に運用するのであれば、維持費が少ないぶん、MixHostよりも快適かもしれない。

おまけ

minibird→MixHost移転にまつわる参考リンク集

minibird(ミニバード)は、StarServerに名称変更した。リブランディングと同時に、サーバー性能やサービスの向上を図っている。SSDレンタルサーバー。無料SSLあり。初期費用を要するが、維持費はCORESERVER並みに安い。

クラウド型高速レンタルサーバー【スターサーバー】

ミニバードからMixHost(ミックスホスト)に移転したのは、不満があったからではない。ミックスホストに引っ越したのは「無料SSL対応が簡単」だという触れ込みだったから。初期費用さえなければ、ミニバード(スターサーバー)を移転先に選んでいたかもしれない。