労働。押見修造。BCCKS配信ストアの途中経過など

2017年3月14日

◯三月十二日(日)

 起床。六時。頭が痛い。寒い。きょうは肉体労働の日である。

 第一食。ヤマザキ『北海道チーズ蒸しケーキ』を食べる。白湯。

 家を出る。
 肉体労働。
 帰宅。無意味な十二時間だった。

 読書。
 押見修造『ハピネス』第五巻
 おれは同著者の『惡の華』が大好きである。読みかえすたびに新たな発見がある。
 そうは言っても、押見修造のすべての作品が好きなわけではない。『ぼくは麻理のなか』は途中から単行本を追っかけるのをやめてしまった。『ハピネス』はいまのところ、『惡の華』に次いで大好きである。

 BCCKSのストア配信サービスの続報。
 『イマガワ血風録』第一巻が、あらたに二つのストアで審査をパスした。

◆AppleのiBookStore
忌川タツヤのイマガワ血風録 ~セルパブ戦記~ – iBooks
◆BookLive!
イマガワ血風録 ~セルパブ戦記~ – BookLive!

 以上、二店舗である。
 BCCKSで手続きをしてから約九日を要した。販売開始はさらに一週間後の三月十九日である。

 トマトジュース200ミリリットル。ホット烏龍茶。

 きょうは早く寝る。

スポンサーリンク